マイコプラズマ肺炎に気を付けて!

今月の初めごろに風邪を引きました。
熱は出なかったものの、咳が全く止まらない状況で辛かったです。
体が動くのに咳が出続けるって辛いものがありますね。
夜中もそれで眠れなくなることもしばしばで、1週間以上も長引きました。
お陰で、行きたかったライブも断念する羽目に…。

子どもの頃に、マイコプラズマ肺炎に掛かったことがあります。
その時の咳はゴホンゴホンではなく、コホホンコホホンと咳の後に小さな咳が出ているみたいな感じでした。
しかも、喘息のように止まらないものです。

このマイコプラズマ肺炎は流行のピークが冬であるそうですが、どういう訳だか今年は既に猛威を振るっているようです。
私の場合は激しい咳だけだったので単なる風邪だったと勝手に思っていますが、この風邪はどうやらかなり厄介のようです。

風邪が治ったのが今週の頭くらいだったでしょうか?
ウォーキングもずっとやめていたのですが、昨日になって再開しました。
すると、どういう訳だかまた体調不良の兆候が出てきました。
少し咳が出てきて、お腹が下っています。
そして、頭痛も酷くてまいっています。


とりあえず、旦那には移してはいけないと思っていつもウォーキング時に使用しているこちらのマスクを着用中です。
風邪を移さないのはこれが一番ですね!

そう思っていたら、旦那はどうやら別の経路で風邪をもらってきた模様です。
もしかしたらぶり返したのではなくて、旦那の中で培養された菌を空気感染したのかもしれません。
旦那は節々が痛いと言っているので、そのうち熱が出るかもしれません。
そうなる前に点滴を打ちに行ってくると言っておりましたけどね。

私はどうやって治すかですが、とりあえず民間療法で治します(笑)。
お子様のいらっしゃるご家庭は予防に専念してくださいね!

Comments are closed.